ジュニアプロテイン 効果

Dr.Senobiru(ドクター.セノビル

ジュニアプロテインは効果ある?

ジュニアプロテインは効果なし?子供の身長を伸ばすメカニズムとは?

子供成長がなかなか思ったようにいかない、特に身長が伸びなくてジュニアプロテインを飲ませてあげた方がいいのかな?と思うお父さんやお母さんってたくさんいますね。

 

 

 

 

特に、野球やサッカー、バスケットボールやバレーボールなどのスポーツをさせてあげている場合は身長をできるだけ伸ばしてあげたい、そして体格の良い体を作ってあげたい、って思うのは当然の事だと思います。

 

 

 

 

 

そこで、ジュニアプロテインの効果として、子供の身長を伸ばすことができるかどうかについて疑問に思っている方のために、ここではジュニアプロテインの効果については解説していきたいと思います。


ジュニアプロテインの効果として筋肉は作られる事はない

ジュニアプロテインは効果なし?子供の身長を伸ばすメカニズムとは?

ジュニアプロテインは一般的なプロテインに比べると、子供が成長に必要な栄養素であるビタミンやカルシウム、それに鉄分等が補給できるものになっています。

 

 

 

よく知られているジュニアプロテインとしては、ウィザージュニアプロテインやサバスジュニアプロテインがありますね。

 

 

 

これらのジュニアプロテインの効果として、時々勘違いする事としては、ジュニアプロテインを飲んだら子供の体に筋肉がつく、というもの。

 

 

 

ジュニアプロテインの効果として、成長に必要な栄養素を補給する事によって、筋肉が付きやすい状態にする事は可能ですが、筋肉そのものがジュニアプロテインによって作られることはありません。

 

 

 

では、ジュニアプロテインと子供の身長についてですが、あまり高い期待するのはやめ
ておいた方が良いという事ができるでしょう。

 

 

 

なぜなら、一部カルシウムが含まれているからといっても、子供の身長を伸ばすために
は必要なのはカルシウムだけでは足りないからです。


ジュニアプロテインと子供の身長が伸びるメカニズム

ジュニアプロテインは効果なし?子供の身長を伸ばすメカニズムとは?

ジュニアプロテインが子供の身長を伸ばすために高い効果を期待できない理由としては、カルシウムだけでは身長が伸びないからです。

 

 

 

このカルシウムだけでは身長が伸びない理由については、まずは子供の身長が伸びるメカニズムを知る事が大事になるので、そのメカニズムをここでは解説します。

 

 

 

身長が伸びるメカニズム

身長が伸びるという事は、骨が成長する事を意味しますが、骨には骨端線と呼ばれる部分があり、この骨端線に対して、主に成長ホルモンが作用することによって、骨が成長し身長が伸びるんですね。

 

成長ホルモン⇒骨端線⇒身長が伸びる

 

という流れです。

 

 

参考ページ

身長は、骨が成長して長くなることで伸びます。骨には、となりの骨と連結している部分
に「骨端線(こつたんせん)」という軟骨があり、これが成長することで身長が伸びてい
くのです。
なぜ身長が伸びるの?子供の成長のしくみ | ヘルスケア大学

 

カルシウムというのは、骨そのものを作り出すためにとても大事な栄養素ですが、そ
れだけでは骨は成長せず、作られた骨の「骨端線」に成長ホルモンが作用する事で、
子供の身長は伸びていくんです。


ジュニアプロテインの効果に子供の身長を伸ばす事は期待できない

ジュニアプロテインは効果なし?子供の身長を伸ばすメカニズムとは?

ジュニアプロテインを飲むことによって、子供の身長が伸びるかどうか、という事について、結論としては、ジュニアプロテインだけで飲んでいたとしても、その効果として子供の身長は伸びない、という事ができます。

 

 

 

では、どうすれば子供の身長伸ばすことができるのでしょうか?

 

 

 

先程、子供の身長を伸ばすためには、「骨端線」に成長ホルモンが作用する事が必要と言いましたが、いいかえれば成長ホルモンの分泌が促されることが子供の身長を伸ばすためには必須条件という事ができます。

 

 

 

さらに、その成長ホルモンの分泌を促す栄養素として、アルギニンというものがあるのですが、このアルギニンという栄養を十分に与えてあげることが、子供の身長を伸ばしてあげる事に直結することになります。

 

 

 

アルギニン摂取⇒成長ホルモン⇒骨端線⇒身長が伸びる

 

 

 

という流れが栄養摂取から見た場合の子供の身長が伸びるメカニズムと言えます。

 

 

 

カルシウムも大事ですが、アルギニンも大事という事です。

 

 

 

 

ジュニアプロテインの効果として子供の身長を伸ばそうと思っていた方には意外な結末と
なってしまったかも知れないですが、このアルギニンという子供の身長を伸ばすためにはと
本当に大事な栄養素なので、覚えておいてくださいね。

 

 

 

参考ページ

アルギニンはアミノ酸の一種で、鶏肉や大豆などに多く含まれています。成長ホルモンの分泌を促し、筋肉組織を強くしたり、免疫力を高めたりする効果があります。
アルギニン[栄養素で健康管理]All About

 

 

Dr.Senobiru(ドクター.セノビル